「ほころぶ」のこれからを考える

 

ほころぶ

http://hokorobu.blogspot.jp

 

 

 

 

 

 

私の作品は3つある。

武蔵野写真、樹は巡る、ほころぶ。

ざっくりと知りたい方はサイトのポートフォリオページをご覧くださいませ。

順番的には次に展示するのは武蔵野写真なのだけど思案中。

ほころぶは2014年に四谷のRooneeでストレートに展示した。

A3ノビにクリアにプリントしてマットとフレームで額装。

それはそれで不満はないのだけどもっと違う方法もある気がする。

一つ思いついたのは再生紙にプリントするのはどうかしら。

 

 

再生紙といってもその辺で売っている商品ではない。

自分で再生させた紙だ。

和紙の切れ端を再生させてポストカードにはしているけど普通の紙も再生している。

和紙は使いみちがあるけど普通の紙は何も思い浮かばない。

もう和紙だけにしようかと思ったのだけどほころぶの写真ならマッチしそう。

紙は大量生産大量消費、大量廃棄されるいわば人間社会のほころび。

再生することでほころびはほころびでなくなるのではないか。

ファインプリントにはなりえないけれど、作品としての深みは増す気がする。

そんなことをもやもや考える梅雨の一日。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:写真

雑木林点描

 

 

 

雨が降りそうな天気。

そんな日は自然の写真がいい。

雨露が艶っぽくて最高に美しく見える。

人もいないしね。

こんな日こそ最高の散策日和なのにつくづくもったいないと思う。

フラフラとのんびり歩く。

帰ったら作品制作をしようと思ったけど飲みのお誘い。

二つ返事でいつものもつ家で飲んだくれ。

 

 

いつもといいつつ2ヶ月ぶり。

所沢自体疎遠になりつつあるけど本当に温かい店です。

友人との近況報告も兼ねたおしゃべりも心地よく時間はあっという間。

気持よく寝れそうだ。

 

 

 

JUGEMテーマ:写真

武蔵野点描

 

ふと、ベルセルクを読みたくなった。

 

 

ただそれだけの日。

無駄な一日である。

そういえば江戸川乱歩も読みたくなった。

 

 

世界や人間の暗部、残酷で陰鬱な描写は乱歩もベルセルクも共通している。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:写真

所沢点描

 

所沢市内で初出展になるしろつめ雑貨店のユルイチに参加してきた。

結果からいうと販売は不調。

出展者さんは全員女性でしたし、客層もね。

きっと浮いてたはず。

ユルイチというだけにでボケーっとできたのは救い。

けど、良き出会い、交流ができたからいいかな。

そういうことがとっても大切に思う。

それだけじゃ困るけどね。

さて、次のイベントはというと、決まっていない。

何かよさ気なイベントはないかしら。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:写真

本日はしろつめ雑貨店のユルイチに出展しますよ

 

昨日テラデマルシェに出展してきた。

名前の通りに会場はお寺さん。

お寺や神社というのは珍しくはないけどテラデマルシェは室内。

靴を脱いで畳の上で販売するのは面白いシチュエーションですな。

何とか黒字。

そんなことより本当に気に入ってくれる人に出会えるのが何よりも嬉しいこと。

 

 

 

そして本日26日は地元の所沢にて初出展。

下富にあるしろつめ雑貨店さんのユルイチ

車がないとなかなか行きづらい場所だけどお暇な方はお越し下さいまし。

 

 

ユルイチ

http://shirotsumezakka.jp
11:00〜15:00
所沢市下富520 カクイチ内 しろつめ雑貨店

 

 

 

 

JUGEMテーマ:写真

サイト更新のお知らせ

 

http://tomokiuchino.com

 

 

 

 

 

http://tomokiuchino.com

 

ふと思い立ってサイトを更新。

毎月一度くらいはそんな時がくるので適当に更新していこう。

iichiの販売ページへリンクを貼りたかっただけですがね。

 

今日と明日はクラフト市に出展します。

遊びにきて下さいませ。

 

◯6/25(土)
「テラデマルシェ」@上野宋雲院
http://terademarche.jimdo.com/
◯6/26(日)
「ユルイチ」@所沢しろつめ雑貨店
http://shirotsumezakka.jp/

 

 

 

 

JUGEMテーマ:写真

武蔵野点描



畑作業日。
お昼もすっかり過ぎた頃に家を出て畑に自転車で向かう。
40分くらいかかるのだからもっと早く出ればいいのにと思うが生来の怠け者なので仕方ない。
雨はすっかり上がり雲はどこかに行ってしまって青い空。
気温もグイグイ上がってきた。
畑に着いたらまずは焚火。
が、午前中まで雨が降っていたせいでまったく火が上がらず。
あれやこれや試すも結局断念。
なんとか灰にはできたので帰り際に畑に投入。
野菜作りに良いことなのかは確信はない。
一週間もあけてしまったので雑草がボウボウと生えている。
汗をカキカキ草むしり。
ふと、里芋の芽が出ているのに気付く。
ふむ、収穫しないでほったらかしてしまった里芋だ。
これで上手く育てば種イモに使える。
期待は膨らむ。
続けて行くことを考えるとジャガイモも次に買わなくていいようにしっかり確保しよう。
ふと見ると落としたらしい種からサヤエンドウの芽が出ていた。
時期的に違う気もするけど経過を見守ろうかしら。
残しておいた畑の赤ネギの種を蒔いてみる。
どうなるかはまったく分からない。
南無三。
自宅から持参した人参のタネも蒔く。
これは自家採種はできないので今後慎重に選ばなきゃね。
この日の収穫はジャガイモのみ。
ほとんどお世話はしてないのに元気に育ってくれるジャガイモはすごい。
去年集めた雑草と落ち葉も堆肥にできそう。
なんでもお金はかけずに続けることを考えてゆくのが貧乏人には大事。
いや、当たり前のことではないかしら。
畑作業はあっという間に時間が過ぎてゆく。



 

JUGEMテーマ:写真

所沢点描

 

言いたいことや伝えたいことがある。

山ほど。

少し前までは一所懸命にこのブログに書いていた。

更新だけは毎日しているけど今はあまり積極的には書いていない。

変わったことといえばアクセス数が随分減った。

写真が一枚あるだけで中身のない文章ばかりなので当然だと思う。

といって真面目な文章が求められていたというとそれも違う気がする。

はて、私という存在は何なのかしら。

社会的に無意味な人間なのだろうけれど、やっぱり言いたいことは言いたい。

けど、やっぱりこのブログで言葉を尽くすのは違う。

上手に伝える文章力はないのです。

とはいえ言葉にすることは必要だとは思うので気が向いたら書くつもり。

じゃあだんまりを決め込むかと言うとそんなつもりはない。

結局は表現、写真だ。

次の個展はいつにしよう。

 

 

埼玉県立近代美術館の来年の利用申し込みの案内が届いた。

一年以上先のことなので悩んでしまう。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:写真

入間川点描

 

昨日、夏至を迎えた。

時間の流れるのはとっても早いと感じる。

夏至が一年の内で一番昼間の時間が長い節目の日。

今日から冬至に向けて少しづつ昼間の時間が短くなってゆく。

そう考えると少し寂しい。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:写真
Check
12345>|next>>
   blogram    TomokiUchinoPhotography    facebook    所沢ラーメンブログ    所沢グルメブログ    iichi
pagetop