花点描

 

駅に向かう道の途中、道端で寝ている猫が目に入った。
暑いからぐったりするよね。
が、近づいてみると寝ているわけではないことに気づく。
死んでいる。
人の目に付く所なので死んでからはそれほど時間は経っていないんだろう。
腐敗している様子はない。
けれど、死んでいることが確かなのは一瞬間見ただけで分かる。
生と死の明らかなる違いとは何なのだろう。
死んですぐならさほど違いはないはずだ。
あれやこれや考えられているのはすっかり日が暮れた後のことだから。
一つやり残したことがある。
死に気付いた瞬間驚き、目を背け足早にその場を立ち去ってしまった。
写真を撮っていない。
死骸を撮るなんてのはいかにも悪趣味である。
ほころぶ、という個展を見てくれた人には私の陰湿な性格が分かると思う。
その時も死骸の写真をいくつか展示していた。
明確なメッセージがあるわけだけど、悪趣味であることに変わりはない。
猫の死骸を通り過ぎて数歩で写真を撮らなかったことには気付いたけれど私は戻らなかった。
電車の時間を守ることなんてたいした意味はない。
戻ってカメラを取り出し数秒で撮り終えてしまう。
意識的に撮らなかったともとれるのだけど、実際私の中でほころぶというシリーズはどこか変わってきている。
何がどうと具体的に言葉には出来ないけれど現状認識は終わったのかもしれない。
といってやはり後悔していて、帰りにまだあることを期待していたけどもういなかった。
撮るべき時に必ず撮るべきだけど、撮らないことが正解だったとも思える。
いや、あの猫はそもそも寝ていただけだったのかもしれない。
私は何も見なかった。

 

 

JUGEMテーマ:写真

川越点描

 

皆さんご存知でしょうが、相模原で凄惨な事件が起きた。
多くの人が衝撃を受け憤りを感じていることと思う。
犯人のしたことは許しがたい残忍な凶行であることは揺るぎない事実。
彼はなぜこんな凶悪な事件を起こしてしまったのか。
どうやら犯人は治療の対象的な状況にあったようだ。
なぜそのような人物を野放しにしていたのかという声もあがっている。
では強制的に隔離していればよかったかというとそれは人権侵害になりかねない。
人権侵害というワードは犯人の障害者に対する差別意識にも通じている。
恐ろしいことに犯人は犯人なりの正義があった。
施設に勤め始めた理由も障害者を救いたいという動機だったらしい。
そして独善的な善意は殺害するという凶行で実行されてしまう。
考えたいのは犯人はただ病んでいただけなのか、社会が生んだモンスターなのか、生まれついてのエラーなのか、思想が極端な方向へ暴走しただけなのか。
まったくもって分からない。
きっと色々なことが重なって今回の事件を起こしたのだろう。
このような凶悪な事件が起きないようにするには我々は何をすべきなのか。
セキュリティを万全にする、あらゆることを監視する、精神異常者や極端な思想の持ち主は隔離する、教育、医療、ケアシステムの強化。
どれも根本的な解決にはならない。
凶悪な犯罪は有史以来繰り返されてきたのだから大騒ぎすることはないという考えも受け入れがたい。
私の頭では解決策なんて浮かぶはずもなくただただモヤモヤだけが残る。

 

 

JUGEMテーマ:写真

畑点描

 

畑作業日。
この季節は気を抜くと雑草だらけになってしまうので手間暇かけなくてはいけない。
というより先日書いた理由で草刈り集中月間。
お昼過ぎに自転車で40分かけて畑へ。
どなたか使わないバイクなどお持ちじゃないですかね?
なかなか大変な移動距離である。
曇天かと思いきや太陽が意外と元気で汗だく。
去年の雑草堆肥を移動してみると、山盛り積んであったのが小山に。

 


落ち葉と合わせて今年はなんとか持つかな。
ようやく畑のスタートラインに立った気がする。
どこかで怠けたらこのサイクルは止まってしまうのでちゃんと作ろう。
というわけでせっせと草刈り。
ついでに自然農の畝をもう一つ作ってみた。
種蒔きは次回。
当然私の畑では農薬も化学肥料も除草剤も使わない。
けど、今日は隣の畑にトラクターが入って液体の何かをまいていた。
科学的な何かなら確実にこちらにも影響が出てしまう。
まあ、別に慣行農業を完全に否定するつもりはないのだけど考えものである。

 


今日はいい汗をかいた。
収穫はジャガイモと出来の悪い二十日大根。

 

 

JUGEMテーマ:写真

所沢点描

 

良いアイデアが浮かんだ。
現在、巷ではポケモンGOがブームになっている。

 


私としては何が面白いのかは良く分からない。
普段からスマホでゲームをすることはないし、たまに始めるブラウザゲームも数ヶ月も経たずに飽きてしまう。
といいつつ私は子供の頃は大変なゲーム好きだった。
ファミコンに始まりPCエンジン、メガドライブ、ゲームボーイ、ワンダースワン、スーファミ、プレステ、サターン、ドリキャス。
プレステ2が発売する頃にようやく卒業できて、幸いなことに今ではテレビすら部屋からなくすことができた。
ゲームやらテレビがなければ他のことに目が向くので皆様にもオススメしたい。
もっと早く気付いていたらと今は後悔している。
表へ出よ、ということならポケモンGOも悪くはないけど結局はスマホのゲームに変わりない。
けど、画面の中のポケモンではなく実際に存在するものならどうだろう。
今の季節ならカブトムシやクワガタ、セミ、バッタなんかを探して撮影していく。
画像を認識してレベルみたいな要素も組み込みレアな昆虫はポイントが高いとか。
葉っぱや花でもいい。
そんなゲームだったら環境意識は高まっていくのではないかしら。
まあ、流行ることはないというのは予想できますが。

 

 

JUGEMテーマ:写真

雑木林点描

 

最近、縦位置での写真も撮るようにしている。

写真というのは横位置で撮ることしか考えていなかった。

別に悪いことではなくそれはそれでいいとは思う。

ただ、もう少しバリエーションが欲しい。

撮りなれていないので最初はぎこちなく違和感しかなかった。

けど木なんかは縦に長いので縦位置のほうがしっくりくる。

そんな初歩的なことを今さら実感している今日このごろ。

そろそろ梅雨があけそうだ。

 

 

JUGEMテーマ:写真

「珍品玩具 サンバのリズム」で写真展示中

 

2016年7月23日

写真入れ替え。

気づけば4ヶ月も経ってしまっていた。

今回は樹は巡るで展示した作品を少し手直しした作品。

しかしこの壁の色に奇天烈なオモチャばかりが並ぶ店内にこうして展示するのはなかなかの違和感である。

そういうのが面白いんだけどね。

 



2016年3月10日
久しぶりの写真の入れ替え。
今集中的に制作している和紙の小品を展示。
売れるとは思えないので特に値段はつけてない。
このお店がなかなか面白いので一度足を運んでみて下さいませ。
SOBAが閉店して寂しい思いをしていたけどサンバ周辺は新店舗が続々オープン。
隣の空き店舗はワインバーになるそうだ。
楽しみではあるけど行く店が増えても大変なのでしばらく静観かな。
そもそも所沢駅周辺には足を運ぶ機会が減ってしまっている。
次は早めに入れ替えよう。



何度かお知らせしているけど所沢のお店で写真を飾らせて貰っている。
感謝感謝。
先日写真を入れ替えてきたので近くに来たら寄ってみて下さいませ。



場所はプロペ通りのサンクスとはんこ屋の間の道の先。
お店の名前は「珍品玩具 サンバのリズム」。



とても面白そうで楽しそうなお店でしょ?
懐かしいおもちゃにテンションがあがることうけあい。
所沢の中で際立つ個性。
いや、こんなお店きっとどこにもないよ。
遊びに行くべし!




「珍品玩具 サンバのリズム」

月曜定休
12:00-20:00
埼玉県所沢市東町15-5
https://www.facebook.com/sambatoyshop




 

JUGEMテーマ:所沢

武蔵野点描

 

畑作業日。

 


第一にやることは草刈り。
夏の旺盛な草の生命力に対処しきれずに畑は草ボーボー。
これじゃいかんという物言いと、草刈り代執行が行われてしまった。
が、草刈りはまだ済んでいないということで慌てて自分でやることに。
草刈り機でちゃちゃっとやってもらえば楽なのだけど問題なのは刈った草をどこかに持っていってしまうこと。
刈った草は集めて踏み踏み、混ぜ混ぜしていけば来年の堆肥になる。
とっても大切で大事な資源なのだ。
なるべく畑の中だけで循環していくのが望ましい。
去年仕込んだ草は原型がなくなりちゃんと使えそう。

 


まあ、それでちゃんと育つかは分からないけどね。
自分で考え行動して結果はのんびり出てくる。
これこそ人間の根源的な時間のあり方ではないかとうっすら思う。
草を刈って集めておく場所も新しく作った。

 


穴を掘ってぶち込んでいく。
囲い作るよりシンプルでいい気はするけどなかなかの重労働である。
もう一つやりたかったのは自然農を取り入れること。

 


見よう見まねで畝作り。
草を刈って周囲の土をその上にかけていく。
刈った草をその上にのっけて終わり。
耕しもしないし肥料もいれない。
少し先ほどの雑草堆肥を混ぜたけどこれで野菜が育つのだろうか。
ちょっと落ち着かせた次回はタネを蒔いてみる。
あれやこれやとしているうちにあっという間に時は過ぎて夕焼けのお時間。
草刈りが進まなかったので集中的にこなければ。

 

 

 

JUGEMテーマ:写真

花点描

 

花はキレイだ。

といってもこの花はよくみると刺だらけ。

恐ろしい。

この花はアザミですよね?

世の中はポケモンGOで盛り上がっている。

私としてはとっても冷めた目で見てしまう。

ゲームしながら歩きまわらなくたって世界は面白い。

アザミのように花はキレイなのにトゲトゲなことをみつけて楽しめないものかしら。

雑木林なんてもっと面白いことに満ちている。

感受性の貧困とは嘆かわしい世の中だ。

そんなことを言いつつも戦国イクサをプレイしているのは内緒。

君も我が同盟に入らぬかね?

 

 

 

JUGEMテーマ:写真

所沢点描

 

久しぶりに所沢へ。

荒幡も所沢だけど所沢といえば所沢駅周辺のこと。

元々荒幡は荒幡村でして所沢町と合併して所沢市になりまして、云々。

 

 

一直線で所沢を目指すのもつまらないのでいつものように鳩峯、八国山経由で向かう。

 

 

着いた先はサンバのリズム

ちょろっと展示させてもらっている作品を入れ替え。

居合わせたお知り合いにポストカードを見せたらお買い上げしてもらってしまって感謝。

 

 

近くのH-CUBE内のギャラリーで今日まで開催のstudio caravanの家具展を拝見。

店主の岡田さんとちゃんとお話するのは始めてだったので貴重な時間だった。

 

 

友人の写真家タカヒロ君と合流しくるまで食事。

久しぶりに行ったけど相変わらずメニューは豊富。

そして安くてお腹いっぱいにしてくれる。

めちゃめちゃ美味いわけではないけどくるまにそんなことは求めていない。

そのうちとこめし!でレビューしますよ。

場所を変えてバーガーキングでおしゃべり。

相変わらずおかしな話を沢山したけど大事なことのような気がする。

珍しく人と交流したと思ってしまうのは、いかに普段孤独かということの証左だ。

 

 

 

JUGEMテーマ:写真

Check
12345>|next>>
   blogram    TomokiUchinoPhotography    facebook    所沢ラーメンブログ    とこめし!    iichi
pagetop