スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「珍品玩具 サンバのリズム」で写真展示中

 

2016年7月23日

写真入れ替え。

気づけば4ヶ月も経ってしまっていた。

今回は樹は巡るで展示した作品を少し手直しした作品。

しかしこの壁の色に奇天烈なオモチャばかりが並ぶ店内にこうして展示するのはなかなかの違和感である。

そういうのが面白いんだけどね。

 



2016年3月10日
久しぶりの写真の入れ替え。
今集中的に制作している和紙の小品を展示。
売れるとは思えないので特に値段はつけてない。
このお店がなかなか面白いので一度足を運んでみて下さいませ。
SOBAが閉店して寂しい思いをしていたけどサンバ周辺は新店舗が続々オープン。
隣の空き店舗はワインバーになるそうだ。
楽しみではあるけど行く店が増えても大変なのでしばらく静観かな。
そもそも所沢駅周辺には足を運ぶ機会が減ってしまっている。
次は早めに入れ替えよう。



何度かお知らせしているけど所沢のお店で写真を飾らせて貰っている。
感謝感謝。
先日写真を入れ替えてきたので近くに来たら寄ってみて下さいませ。



場所はプロペ通りのサンクスとはんこ屋の間の道の先。
お店の名前は「珍品玩具 サンバのリズム」。



とても面白そうで楽しそうなお店でしょ?
懐かしいおもちゃにテンションがあがることうけあい。
所沢の中で際立つ個性。
いや、こんなお店きっとどこにもないよ。
遊びに行くべし!




「珍品玩具 サンバのリズム」

月曜定休
12:00-20:00
埼玉県所沢市東町15-5
https://www.facebook.com/sambatoyshop




 

JUGEMテーマ:所沢

所沢のもつ家に写真置いてもらってます







所沢グルメブログ
【立ち飲み屋】もつ家 中嶋
http://tokogourmet.seesaa.net/article/433661884.html

「もつ家 中嶋」
http://www.tocotocomap.com/node/619
日曜定休
16:00〜23:00
所沢市東町12-14 根岸ビル1F



 
JUGEMテーマ:写真

武蔵野点描、雑記



最近、武蔵野写真を撮っていなかった。
といっても数ヶ月も撮っていないということはない。
2週間も経っていないと思う。
そのくらいの期間でも焦燥感が出てくる。
何か劇的な変化が起こっているかもしれないぞ。
そんなことを思ってみても既に5年以上撮っているシリーズ。
たったの数週間のことなんて本来気にする必要はない。



居ても立ってもいられなくなり多摩川へ向かった。
川越、狭山、入間の畑や田んぼは頻繁に撮りに行っている。
定点観測地の多摩川は南武線の矢野口から登戸の間くらい。
自宅からだと西武線、武蔵野線を乗り継いでの南武線なので少し億劫。
そうは思いつつ、足を運んでみると非常に気持ちのいい場所だ。
海に行きたいと思っていたけど多摩川で十分満足してしまう。
武蔵野的広大な風景は海にも通じるものがある。
そういう要素は私が武蔵野を撮る上で重要な要素だ。



多摩川で考えていた。
私は写真だけ撮って発表していればいいのか。
それとも様々なことにチャレンジすべきなのか。
逡巡して結論はでない。
とりあえず写真作品を制作していこう



 
JUGEMテーマ:写真

イメージセンサーにゴミが付着中

一眼レフカメラを使っていると困ることが出てくる。
イメージセンサーへのゴミの付着。



アップ


カメラ本体にもクリーニング機能は付いているけどあまり効果がない。
いや、効果はあるんだろうけど取れないのが出てきてしまう。
そうなるとどうすることもできない。
自分でできるクリーニングキットも出てはいる。
けどセンサーは非常にデリケートな部分なので最悪壊してしまう。
なのでサポートセンターに持っていくのが無難。
千円ちょいくらいでクリーニングしてくれるしね。
ニコンは新宿なのだけど億劫なので放置してしまっている。
前回のクリーニングはいつだったろうかと調べてみると去年の話。

東京点描、ローパスフィルターを清掃してもらう

1年も経っていないというのは老朽化してゴミが入りやすくなっているのだろうか。
困った困った。



とりあえずソフトで簡単に除去出来てしまうのでお茶を濁している。



 
JUGEMテーマ:カメラ

写真とアートと自然のこと その3



じつは私はこれからの活動は個展をメインにしようと思っていた。
作家としての活動としては当然といえば当然かもしれない。
写真作品を発表して思いを伝える。
言葉でのコミュニケーションが得意ではない私にはぴったりだ。
こうして書くのも好きだけど、写真のほうが雄弁に語れる。
自然をテーマにした作品もある程度方向性が見えてきた。
とは思っていたけど、他の人と一緒に展示をするのもいいかもしれない。
所沢、雑木林、農、里山みたいなテーマにして作家を集める。
写真、絵画、造形、インスタレーションとごちゃまぜでもいい。
展示する場所は所沢周辺のどこか。
アートを知ってもらうきっかけになるし、所沢の良さも引き出せる
そして自然を守ろうとする人が増えるかもしれない。
これはいい考えだと思いつつ一緒に展示できる人はいるだろうか。
軽くつぶやいてみると、数人集まりそうな予感。
真剣に動いてみようかしらね。
実は所沢でアート活動をすることは前から考えていた。
イベントも一度したのだけど、アート色を出せたかというと疑問。
というか出せていない。
展示していたのは私の写真だけだったからね。
あれから月日が経ってタイミングがやってきた。
グループ展じゃないあんなことやこんなことも模索。
作家活動がおろそかにならない程度にいろいろアクションを起こしていこう。
まずは個展、よろしくおねがいします。



 
JUGEMテーマ:アート・デザイン