スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

amazonによるS120祭り(終了)



フェイスブックを巡っていると知人がamazonの商品をシェアしていた。

「Canon PowerShot S120」

カカクコムの最安値は3万円とちょい。
コンパクトデジタルカメラとしてはいい値段だ。
当然性能は折り紙つき。
以前GRデジタルを使用していたのだけど同クラスだろう。
いや正確に言うとGRはまだ使用している。
毎日セルフポートレートを撮っているのは覚えているかしら?
まだやめてない。
これはずっとGRデジタルを使用している。
とはいえ若干壊れているので外に持ち出すことはない。
今、ポケットに入れて持ち出すカメラはオリンパスのE-PM1。
マイクロフォーサーズのレンズ交換式。
首かけしないストラップに変えたけどやはり大きくて不便だ。
なのでほんとうの意味で持ちだしているカメラはiPhoneかもしれない。
ネットで使うくらいの写真ならiPhoneで十分な気がする。
先日E-PM1用に最近ボディキャップレンズを購入した。
薄くてそこそこ撮れるのだけどやはり満足できない。
だったらコンパクトデジタルカメラがいいのでは?
GRデジタルの頃のように気楽に持ち出せる。
そこで登場したのがS120だ。

Canon PowerShot S120

新品価格
¥9,180から
(2014/4/18 02:43時点)



驚愕のお値段。
なんと9180円!
きっと間違いだと思う。
こんなにに安くできるわけがない。
そう思いつつも、買った。
ちゃんと家に届いたらラッキーということで。




スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL